その1 東京の仇を板橋で・・・


Itabashi_1

 

 


あの屈辱の東京マラソンから3週間、実はまた性懲りもなく
フルマラソンをエントリーしていました。
ただお分かりの通り、確定申告明けすぐですからね。
先週軽く走ったつもりの10キロでメタメタでしたし・・・。
正直練習不足は否めません。
確定申告の疲れも残っているし・・・。


「また5時間切れなかったらどうしよう・・・」


あれだけ意気込んで参加した東京でメロメロで
自信はなかったのですね。


そうは思ったもの、やはりでも何としてもリベンジしたかった・・・。
実は板橋シティマラソンは過去何度か誘われたことある
マラソン大会なのですね。
コースを知っている方はすぐお分かりですね。
上流の赤羽周辺はあのハイテク・ハーフ(旧谷川真理ハーフ)のコースだし、
下流に行けばタートルマラソンのコース。
個人的に言えば、ここ数カ月何度か走った30キロ走の場所でも
ありました。


コースを知り尽くしているというのも語弊がありますが、
「あの場所を42キロ・・・」
川沿いのコースは単調ですからね。正直今まで避けていました。


今回は走友会のお誘いがあったからエントリーしたのでした。
何といっても走友会の仲間と走るのも楽しい。


新宿駅に7時に集合。何と30人近くの参加。

写真ではいつもの通りやる気満々。
お揃いのユニフォームは何と言っても目立ちますからね。
マラソンは不思議なもので走る前は妙に楽しい。

Itabashi_3

 


スタートブロックは何とMブロック。
ゼッケンもらって思わず「ABC・・・」と数えてしまいました。
Aから始まってOブロックまであるのですね。ほとんど後ろの方。
写真でも分かりますね。
まったくスタートラインが見えません。


9時スタートですが、スタート地点まで11分。
初板橋の「リベンジ・マラソン」がスターとしました・・・。





その2 慣れたコースで快調・・・




Itabashi_6

 


いつもの見慣れた川沿いのコース。
今までのマラソンの思い出がよみがえります。
つい最近では30キロ走でこのあたりを6往復もしましたから。


大混雑でペースはあがりません。
1キロラップは6分3秒。まあこんなペースでしょう。
よく言われるように「最初の5キロはアップのつもりで・・・」


3キロ地点である行動にでました。
なんとトイレへ。
スタート前にあまりの大混雑でトイレ行く時間がなかったのですね。
赤羽で何度もマラソンやっているからこそ知っているトイレへ。
待ち時間ゼロ。タイムロスはほとんどなかったようです。
あまりタイムに拘らず気楽に走ろうというスタンスですから・・・。


Itabashi_4

 



5キロまではあっという間でした。
見慣れた水門を通ると丁度5キロ地点。


5キロラップは30分58秒。
いい感じです。


今までは最初から飛ばして5キロで27分〜28分ということも
ありましたが、もう自然体。気負うことなくマラソンを楽しみます。


このあたりからのコースも見慣れたところ。
あまり写真を撮るようなところもなく、たんたんと走ります。


1キロラップは6分15秒くらい。
まあいつもよりはゆっくりペース。
Mブロックスタートですから、これ以上あげて走るのも難しい。


Itabashi_7

 


10キロです。
1時間2分13秒。
まあまあですね。

Itabashi_910

 


12,3キロ地点だったでしょうか。
早くも折り返しのトップランナーとすれ違います。
板橋シティマラソンは21キロの折り返しですからね。


Itabashi_912

 

 


15キロ通過。
1時間34分03秒。
若干ペースが落ちてきているのが気になりますが
こんなもんでしょう。


ケーズ電気の大きな看板。
マラソン大会で何度見たでしょうか。
見慣れた景色に落ち着きます・・・。


1キロラップ6分30秒くらいに落ちています。
若干疲れてきました。
前回の東京マラソンではここから失速したのですからね。


周りの流れに合わせて少し飛ばします。
18キロの1キロラップがなんと6分3秒。
気をよくして走ります。


「まだまだ頑張れるぞ!」

そう心に言い聞かせます。

Itabashi_914

 


20キロ。2時間7分6秒。

Itabashi_916

 

 


ようやく折り返し。2時間14分59秒。

「まだまだ余裕・・・」

このときはそう感じていました・・・。





その3 強烈な向い風・・・


折り返すと、向い風がきつくなります。
これはレース前から聞いていたとおりでした。

「板橋は後半の風がキツイよ・・・」

確かにそうでした。

さらにペースダウンです。
1キロラップが7分まで落ちます。


やはり課題の、(得意の?)失速が始まりました・・・。

強烈な向かい風を感じながら、以前この場所で走ったマラソン大会を
思いだしました。


「あの時もそうだった・・・。」



Itabashi_919

 


25キロです。
2時間44分29秒。
この5キロで38分もかかっています・・・。

Itabashi_920

 


ここで板橋名物「おにぎりのエイド」です。

Itabashi_921

 


「走りながらおにぎりなんか食べられるの?」

話には聞いていましたが半信半疑。

Itabashi_922

 

 

見てください。
このサイズ。

2個いただきましたが、結構うまい。
これで少し復活。

Itabashi_924

 


30キロ。3時間25分03秒。
また5キロラップは39分台・・・。
さらに落ちます・・・。


Itabashi_925

 


35キロ。4時間4分23秒。
ついに4時間を経過です。
5キロラップもまた39分台。
残り7キロを1時間で走り切れるか・・・・。


走りながら考えます。
「1キロ8分で走っても56分。大丈夫だ・・・」


その時はまだまだ余裕でした・・・。





その4 何とか5時間切り・・・


35キロ以降さらに向かい風がきつくなります。

「今回もダメだったか・・・」

何となく毎回のごとく反省しながら走ることになります。
いつもの見慣れた景色。
30キロ走で何度も走ったこのコースでまた・・・。


心の中では
「何としても今日は5時間は切ろう!」

もう必死でした。
「キロ8分かかっても大丈夫。」
と余裕で思っていたものの、エイドでの時間や実際に8分くらいまで
落ちてきています。


ラスト5キロ。またあの水門です。
水門をくぐり抜けるとまた強烈な風。今度は横からです。
横から吹かれると本当に走りにくい。


40キロ。4時間45分03秒。

残り2.195キロを15分以内に走らなければ5時間切れません。

もう40キロ地点で写真を撮る時間も余裕もありません。
実は40キロにエイドがありましたが、
ここは飛ばして一気に駆け抜けます。


あと残り2キロ。必死でした。
必死に手を振り足を前に出しますが、心臓の鼓動が聞こえるくらい・・・。


ゴール!
4時間59分41秒!!


何とか5時間切り!!


Itabashi_926

 

 


板橋名物。シャーベット。


Itabashi_928

 


芝生に倒れこんでいただきました・・・。
やっと生き返った感じ・・・。

またリベンジしますよ・・・。


(板橋Cityマラソン リベンジシリーズ おしまい)



お問合せ
吉田信康税理士事務所
〒164-0001
東京都中野区中野3-34-31
大橋ビル4階
TEL:03(3382)8088
FAX:03(3382)8099
WEBでのお問合せ
 
 

2017年7月提携!!
NEW(赤)

社労士

「マイナンバー」
 掲載されました!!

プレジデント


平成27年4月より改正!

改訂版ふるさと納税

     

弥生会計なら自信あり
ぜひお任せください。
弥生で簡単
今月の弥生セミナー
弥生HPより



吉田の趣味のご紹介
囲碁の部屋

マラソンの部屋
またまた出ました!!NEW(赤)
月間ランナーズ
テニスの部屋


新サービスのご紹介
給与計算
相続税