その1 2度目のリベンジ



Dsc_0004

 


あの大雨の東京マラソンから一か月。

「江戸の仇は茨城で」!?

リベンジとしてかすみがうらマラソンにエントリーして
ありました。
実はかすみがうらは2度目。
2015年に初めてチャレンジしていたのですね。こちら
正直結構苦しかったレースでした。
前半は良かったものの、20キロ以降で撃沈。
ツライ思い出が実はあったので、完走はしたものの
2度目のエントリーはしていなかったのです。

今回で28回目のフルマラソンですけど、
あの苦しさはたぶん2番目か3番目くらい。
(1位は先月の東京マラソン)
何となくかすみがうらは避けてきたのですね・・・。

9時50分スタートのため、朝6時台の千代田線で向います。
この大会はアクセスが良いのですね。
ガラ空きの千代田線でゆっくり座っていけます。

Dsc_0006

会場に到着すると、まだまだ桜が見ごろです。


シートを敷きゆっくり準備。

Dsc_0003_1


いつもも「ドーピングセット」!??


9時50分スタート。

Dsc_0007_1

何とまた前回と同様のEグループ・スタートです。
でもEブロックのためタイムロスは約6分。

もう大混雑でぎっしり。
でもここはまったく慌てません。

今回走る前に、前回のブログを読み返したのですね。
最初タイムロスしせいか、10キロ以降結構焦ったのです。

1キロ5分台で結構飛ばして20キロまでで、(1時間58分)

なんとか取り返したもののそこで疲れてしまったのですね。

よって今回は10キロくらいまでは、タイムを気にしない作戦に
しました。

本当にこのコースは10キロまでアップダウンが結構あるから
なのですね。

 

最初の1キロ。6分44秒。こんな感じ。

2キロ地点。いきなり急坂。でもこれは予想通り。
2キロラップ。6分31秒。

でもあせらず走ります。
3キロから平地になりました。
ちょっと調子に乗って4キロラップで6分切ってきました。

5キロ地点。これまでで32分34秒。いい感じです。

7キロ地点で若干の坂がありますが、ほぼ平地。
ただ結構暑い。
6キロ〜9キロ。
ほぼ1キロ6分10秒前後。いい感じですね。

 

Dsc_0008 


10キロ到着。
これまでで1時間3分50秒。
いい感じで上がってきました。
出だしは絶好調・・・・。





その2 暑い・・・

10キロから20キロくらいまで、
かすみがうら特有の単調なコースを走ります。
多少アップダウンはあるものの、変わり映えのしない道・・・。

4年前の初チャレンジでは、ここで焦ったのですね。
1キロ5分30秒くらいまでペースを上げてしまったのが敗因です。
よって、今回は慎重に走ります。
ペース的には6分10秒前後。
いい感じです。

15キロ通過。
1時間34分42秒。
この5キロのラップは31分02秒。
さらにペースが上がっていますね。
4年前の大ブレーキが頭に残っているからなのです。

ただ16キロ以降が正直きつくなってきました。
予想気温19度。結構暑くなってきました。
1キロラップが6分30秒から7分近い。
ちょっと落ちてきました。
暑さのせいかキツイ・・・。

Dsc_0009_2

20キロ通過。
2時間10分25秒。
5キロラップが35分43秒。7分ペースまで落ちています。

Dsc_0011

でもこのあたりの桜は奇麗でした。

Dsc_0012

歴史博物館の桜。
桜を見ながら走るのはやはり好きですね。
霞ヶ浦を一望する坂を下りていきます。
このコースで一番好きなところ。
いつもなら下りは楽しく下りられるのですが、
ちょっと異変を感じます。
今思えば軽い熱中症でしょうか。
水分がやたら欲しくなります。しかも足も止まりました・・・。
21キロの1キロラップ8分29秒。
このあたりエイドが待ち遠しくなり、エイドごとに水をがぶ飲み。
7分台です。
ちょうど4年前もこんな感じでした。
恐るべしかすみがうらですね・・・。

25キロ。
2時間48分49秒。
5キロラップが38分24秒までペースダウン。
ちょっとショックでした。
このあとさらにダメ押しのショッキングな出来事がおきます。
何と5時間のペースメーカーに抜かれました。

「5時間も切れないのか・・・」
1か月前の東京マラソンでも5時間のペーサーに抜かれましたけど、
35キロ地点でしたし、あの時は1キロくらいついて行って
本当に食らいつきました。

今回は正直ガックリ。
まだあと16キロ。ついていく気力が・・・。





その3 ペーサーに抜かれ・・・


26キロから30キロのあたりが一番きつかった・・・。
ガックリきた私は次のエイドでまた水をがぶ飲み。
ついでにトイレ休憩をあえて取り、ゆっくりストレッチ。

Dsc_0013_1

 

よれよれで迎えた30キロ地点。
見た瞬間に「またダメか・・・」
本当に思いました。
30キロ地点で「3時間10分くらいで・・・。」と走る前は
思っていたのですね。
3時間半は超えているのが、このタイムを見た瞬間に分かりました。

「残り12キロを1時間半はとても無理かも・・・また5時間台か・・・」

半年前の惨敗の横浜マラソンやつくばマラソンンを思い出しました。
25キロから30キロまでのわずか5キロで43分24秒も
かかっているのですからね。

がっくりきて32キロ地点。
1キロのラップが8分まで落ちています。

ここで考えました。
あとラスト10キロ。
タイムも3時間46分も超えています。
疲れている頭の中で考えました。

「何としても5時間は切ろう!」

ここでようやくスイッチが入りました。
スマホを仕舞い込み本気モードです。
思い切った行動に出たのです。

Photo_15


題して「いだてん走り」!
NHKの大河で見ていた金栗四三の走りを真似してみたのですね。

手を下げ、背筋をピッと伸ばし、
「スッスッ、ハッハッ。スッスッ、ハッハッ。」
速いピッチ走法。

私はいつも疲れてくると腰が曲がり、肩が全く動かなくなるのです。
いだてんの走りを真似ると、胸を張り手を下げるから
自然と肩甲骨が動くようになるのですね。
やってみると、周りのランナーを面白いように
どんどん抜いていきました。
1キロラップは7分まで上がってきています。

35キロ地点4時間6分25秒。
5キロラップ37分13秒。上がりましたね。
ラスト7キロをキロ7分で走れば5時間は切れます。

 

38キロ地点からかすみがうら名物の橋の上。
ここで「ロッキーおじさん」を見かけました。
近寄ってタッチすると
「今日で最後です。」
よほど写真撮ろうかと思いましたが、5時間切りのために写真は封印です。
「今までありがとう。お疲れ様でした。」
叫んで別れました・・・。

 

残り2キロ。あと5時間まで14分くらいです。
「5時間切れるかも・・・」
もう必死でした。
最後の橋が結構キツイ。
ラスト1キロはキロ6分台まで上がっていました。

陸上競技場に入ると本当にスパートです。
倒れるようにゴール!

何と!
4時間59分58秒!!
ついに5時間切り!!

ゴール後芝生に倒れ込み、しばらくは動けませんでしたが
充実感で一杯でした・・・。
ありがとう!かすみがうらマラソン!!

 

Photo_16


お問合せ
吉田信康税理士事務所
〒164-0001
東京都中野区中野3-34-31
大橋ビル4階
TEL:03(3382)8088
FAX:03(3382)8099
WEBでのお問合せ
 
 

東京マラソンの申告はどうする?
NEW(赤)
5分でできる

果たしてなくなるのか?
存続

さあ!申告は?
ふるさと納税超簡単解説

2017年7月提携!!

社労士



     

弥生会計なら自信あり
ぜひお任せください。
弥生で簡単
今月の弥生セミナー
弥生HPより



吉田の趣味のご紹介
囲碁の部屋

マラソンの部屋
またまた出ました!!NEW(赤)
月間ランナーズ
テニスの部屋


新サービスのご紹介
給与計算
相続税