その1 2度目のフルマラソン


ついにこの日が来ました!
この日のために月間200キロも走りこんできたのですね。
やる気マンマンで「つくばエクスプレス」に乗り込みました。

Dsc_0064

 

実はつくばエクスプレスに乗ったのは初めてなのですね。
筑波大学はこの電車のおかげでずいぶん近くなったのですね。
秋葉原からわずか40分くらい。

当日は7時ちょうど発の臨時列車があったのですが、混むのを予想して
思いっきり早起きして、その2本前の6時31分初の電車に乗り込みました。
もうやる気十分ですね。

でも、それから数々の衝撃的な事実が待ち受けていました・・・・。
6時半ならガラガラだと思って乗り込んで電車はなんと超満員です。
ランナーで埋め尽くされています。
仕方がなくずっと立っていましたが、駅に着いてシャトルバスに乗り込もうとしたら
もうすでに長蛇の列です・・・。

「そんなバカな・・・」

バカだったのは私でした。
つくばマラソンは、タイムにこだわる「エリートランナー」には
必須の人気レースなのですね。

シャトルバスに乗り込んだらまったく雰囲気が違います。
皆見るからに「速そうな」ウエア着ています。
走りこんだ靴と、使い込んだウエア。
本当には速い人は最新の派手なウエアなんて着ていないものです・・・。

いつもなら楽しそうに談笑している「お楽しみの」走友会の人たち
なんかまったくいません・・・。
皆黙って今日のレースに備えているよう。

「今日は3時間30分を目指したいのですが、どんなペースにしたら」
そんな真面目な会話が耳に飛び込んできます。

いかにも「サブスリー」のようなベテランランナーから
「1キロ5分ではダメだよ。少し切るペースで・・・」

「これはマズイ・・大変なレースに参加してしまった・・・」
1キロ6分がやっとの亀ランナーとしては焦りました・・・。
会場につくとこれまた異様な雰囲気。
お楽しみででてきている仮装しているランナーなんかいません。


しかも、ここでも決定的な事実に遭遇します。
私も自己ベスト4時間52分なのですが、これを正直に書いてエントリーして
ありました。
スタート順がベストタイム順で9ブロックに区分けされていたのです。
なんと私は8番目のGブロック。

「制限時間6時間のレースのはずだけど・・・」
そうは思ったもののいつもの雰囲気とは明らかに違いました・・・。

そんな伝統ある「多少場違いな」つくばマラソン!
いよいよ生涯2度目のフルマラソン・チャレンジです・・・。



その2 好調な前半


東京マラソン当選で完全に舞い上がってしまいましたね。
各方面からお祝いのメールたくさんいただきました。
ありがとうございました。

さあ!3か月後の東京マラソンに向け、つくばマラソンの反省を
アップしてみましょう!

Thumb75x759631_3

 

 


本当に参加してよかったのですね。
自分の実力がよく分かりました。

8番目のGブロック、「屈辱の」スタートラインに立った時
ブロック先頭に「ペースメーカー」の方がいました。
つくばマラソンは、4時間、4時間30分、5時間のレベルに
合わせてペースメーカーが走るのですね。

レース前から4時間30分を目標にしてきた私としては
当然4時間30分のペーサーかと思ったら、なんと5時間のペーサーでした。

「あなたはまだまだ5時間のレベルですよ!」

ということなのでしょう。
号砲が鳴ってスタートしてから、Gブロックは本当のスタートラインを
越えるまで8分くらい経過しました。
さすがマンモス大会ですね。
スタートしてすぐ私は大胆な行動に出ました。
1キロくらい走ってから、その5時間のペーサーを一気に抜いたのです。

「今日の目標は4時間30分だ!」

初マラソンの館山若潮マラソンの時も5時間のペーサーを
途中5キロ過ぎあたりで振り切りました。
でも、もっと早く決断すればよかったという反省からなのですね。
4時間30分のペーサー目指してスタートです。
意気揚々。ここは楽しいですね。


つくばマラソンのコースは実に平坦です。
ほとんどアップダウンがなくて本当に走りやすい。
しかも中間の折り返しから、ずっと同じコースを戻るのです。
自分の位置が分かることでこれもいいですね。

最初の10キロ通過。
ラップが61分58秒。1キロ平均6分11秒。実にいいペース。

14キロ地点で早くも折り返してくるトップ集団とすれ違いました。
トップは27キロ!以上すでに走っているはずです。
「早っ!」
でもそのときは拍手して声援を送る余裕がまだまだありました。
力強いトップ集団を見ながら走るのも楽しいですね。
余計パワーもらった感じもしました・・・。

「これが本当のマラソンか・・・」

真のマラソンランナーを目の当たりにしたような驚きでした。
そのころはまだまだ元気で、二度目のフルマラソンを
心から楽しんでいました・・・。




その3 ハーフまでは絶好調!


Thumb75x759651

 

つくばマラソンのコースは15キロくらいから折り返しのハーフまで
ほぼ一直線です。
その間ずっと右の復路のコースに「本当のマラソンランナー」が
走ります。

「速いな〜。」、「フォームがきれいだな〜。」

感心することしきりです。
この直線のコースはそれだけでも本当に楽しかった。
いつもなら15キロすぎあたりから足が痛くなりだすのですが
まったくその兆候もない。
ちなみに17キロのラップは1キロ6分ちょうどでした。

「今日は調子いいのかも・・・」

そう思っているときに、反対側の復路コースに
「4時間のペースメーカー」を発見しました。
もう大集団でまさに団子状態で走っています。

「いつかあの集団に入って4時間切りを目指したいな・・・」

夢は膨らみます。
折り返しまであとすぐというところで
今度は「4時間半のペースペーカー」を発見しました。

「今日の目標を発見!追いつけるぞ!!」

距離的にわずか2キロ弱くらいでしょうか。

「4時間30分のペースメーカーは1キロ6分30分くらいで走っているから
自分のこのペース『6分』で走るといつ追いつくのだろう・・・」

これは難しい「算数の問題」!?です。
数年前に、子供の塾の宿題にあった「旅人算」ですね・・・。
でも走りながら考えるのは至難の業でした・・・。

「えーと・・・??」

考えているうちに早くもハーフの折り返しに到達してしまいました。
ハーフまでで、ラップは2時間10分くらい!
このタイムは正直書くと今シーズンベストなのですね。
もうビックリしました。
しかも体調万全で足もどこも痛くない。


「これは速い!ひょっとして4時間30分切れるか・・・」

もううれしくなってきました。

「やはりマラソンは楽しい!」

とそこまでは本当に思っていました・・・。



その4 マラソンはやはり甘くない・・


25キロくらいからがキツカッタ!
なんとかそれまで1キロ6分台をキープしてきたものの、
27キロすぎになると1キロ7分を切れなくなりました・・・。
もう足が棒のようになってきて重く感じてきます・・・。

29キロ地点到達。
ここでつくばマラソン名物の「おしるこ」をいただきました!
これが走る前からの楽しみでした。
マラソンしながら「おしるこ」を食べることは想像つきますか?
「小豆が入っているのかな?お餅は・・・」
期待していたのですが、やはり何も入っていませんでしたが。

でもこのあたりからちょうど身体が冷えてきたところで、
暖かい「おしるこ」が本当に腹にしみました。
正直に告白しますが、つい「おかわり」してしまいました・・・。
まあこれくらいのタイムロスは市民ランナーなら許してもらえるでしょうね。


おしるこパワーで少し元気になってようやく30キロ。
20キロから30キロのラップが1時間9分。
だんだん落ちてくるのが分かります。
30キロから35キロは、筑波山を背にする直線コース。
有名な「筑波おろし」も吹き付ける最後の難所です。
ここを粘れるかが、つくばマラソンのポイントらしいです。

やはり、確かにここからがキツカッタ・・・。
1キロ8分くらいにガクッと落ちます・・・。
これが今後のフルマラソンに向けた課題なのでしょうね。

でも筑波の人達の応援がありがたかった。
立ち寄るエイド(給水所)のスタッフの声援だけでなく、
市民の人がたくさん沿道で応援していました。
ボランティアでコーラ配っている人まで。
走りながら飲むコーラというのも「初体験」でしたが、格別でした。
ほんとうにありがとうございました。


35キロ過ぎからまた筑波大学の構内に入っていきます。
筑波大学のキャンパスは本当に広いのですね。
こんなマラソンコースができるくらいですから・・・。
でも38キロから構内をぐるぐる回って精神的には
かなりキツカッタですが・・・。


ようやく感動のゴール!!
タイムは4時間48分10秒!(ネットタイム)
自己ベスト更新です!!(まあ2回目ですから・・)

 

(つくばマラソン シリーズ おしまい)
来年も必ずチャレンジしますよ!
おしるこ食べるために・・・!?

お問合せ
吉田信康税理士事務所
〒164-0001
東京都中野区中野3-34-31
大橋ビル4階
TEL:03(3382)8088
FAX:03(3382)8099
WEBでのお問合せ
 
 

「マイナンバー」
 掲載されました!!

プレジデント


平成27年4月より改正!

改訂版ふるさと納税

     

弥生会計なら自信あり
ぜひお任せください。
弥生で簡単
今月の弥生セミナー
弥生HPより



吉田の趣味のご紹介
囲碁の部屋

マラソンの部屋
またまた出ました!!NEW(赤)
月間ランナーズ
テニスの部屋


新サービスのご紹介
給与計算
相続税